幅広い分野で培った「樹脂溶着」と金属やシリコン等様々な材質を使用した「治具製作」の技術を生かし、
 医療用器具の試作開発、製造、受託加工を行っております。
 特に、カテーテルに代表される医療用樹脂チューブやパイプの接合、溶着、曲げ、
 先端形状加工(ペンシル、テーパー、フレア、エッジR等)を得意とし、クリーンルームや検査機器も設備しております。
 メディカルグレードの原材料入手から素材成型、試作開発から量産まで、幅広くサポートいたします。

  • メディカルグレードのチューブ、パイプ製造(PTFE、スーパーエンプラ等)
  • 医療用樹脂パイプ溶着、接合、先端形状、クローズド加工
  • カテーテル製造
  • 医療機器試作
  • 医療用樹脂部品の量産
  • カテーテルチューブ溶着加工

    しなやかに、継ぎ目無く。

    独自の製法により副資材を極力排除し、

    短時間で廃棄物の少ない加工が可能です。

     

     

    医療用樹脂パイプ接合・溶着・曲げ・先端形状加工

    スーパーエンプラ、ナイロンエラストマー、PTFE等、

    医療用樹脂チューブやパイプの接合、溶着、曲げ、

    先端形状加工(先端テーパー、エッジR等)を行っています。

    試作依頼にも柔軟に対応いたします。

    クリーンブース、製造や検査体制の完備

    工場内にクリーンブースを完備。

    ISO9001や医療機器製造業の認可を受け、

    品質保障体制を整えております。

    ISO 9001:2000/JIS Q 9001:2000
    医療機器製造業登録証
    ページのトップへ戻る